春曲、歌録り完了



しました。頑張って来ましたよ。


今回は驚くほどすんなり出来た。

今こうして編集していてもピッチに少しのズレも無い箇所も多々あって、なんかこう

ここに来て少しだけレベルが上がった気がした。嬉しい。


しかし大事なのは音程云々ではなく、歌の表情だと自分は思っているので

このご時世音程なんていくらでも修正出来るので。ちゃんと曲に溶け込めているのかが大事じゃないかなと。


いい作品に仕上がりそう、これは。これは歌を、声を聴いて欲しい。α波出てる気がする←



今回は、歌って、聴いて、そしたらスグに「こう歌ったほうが合うな」ってのが分かって

そしてそれをすんなり歌う事が出来た。自分の要望に自分でスムーズに答えられる。


おそらく音程的に楽だったんだと思う。Gでファルセットですもん、この曲。ロックならAまで実声でいくのに。



歌の録音は一番大変なので引き気味だったけど、どんどん挑戦すればどんどん楽になるんじゃないかな、

なんて思った今日この頃でした。

そうすればモチベも上がってね、いいこと尽くしですよね。


まぁ、今日の録音で唯一ショッキングだった事といえば


録音終わって、機材纏めて家に帰って、風呂入ってるときに、気づいた事かな










ラスサビの歌詞間違えてる事に。




スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment