MIX


なう、な感じです。

毎回毎回ボーカルのMIXには答えがなくて

やりがいがあるというか、難しいというか。


個人の技術がものを言うのはもちろんそうなのですが

大前提としてやはり本物の、洗練された質で聞かせられるかどうか的な


うん、自分でもよくわからん。


普通に聞いてるCDの質に近づけるってのは、やっぱりかなりの努力が必要なのです。


眠いけどもう少し頑張ろう。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment